ISHIBASHI BUNKA KINDERGARTEN

行事速報

梅雨明けが待ち遠しいですね♪

2020.7.14

今日も朝から本格的な雨が降り、今までの雨の降水量や様子を見ていると、登園時間頃に警報が発令されないかなぁ・・・と、ひやひやしながら登園時間を過ごしていました。
先日の大雨警報の時は、登園時間帯には雲が多いお天気になり、『警報は解除されないのか??』と、ずっと天気予報と睨めっこ・・・。
最近のお天気は急な豪雨になったり、曇り空になったり、大雨警報が解除されても大雨の影響で河川の増水や側溝などから水があふれていたりと、登園時などの安全確保も大切になってきます。
現在の予報では、今週後半に掛けては曇り予報が多く、来週前半からは晴れ予報が続いています。
そろそろ梅雨明けとなるのでしょうか??
晴れの予報になると、21日頃からは最高気温が33℃!34℃!?です。
梅雨明けで湿度は落ち着きが見られるかもしれませんが、本格的な夏のお天気が始まります。
今後は更なる熱中症対策も行っていく必要がありますね。
現在、大阪府の警戒レベルが『黄色(イエロー)』に変わりました。
感染者0名の生活はまだ少し先になりそうですが、新しい生活様式の中で、何よりも安全に気を付けて、熱中症対策、新型コロナウイルス対策を行いながら、元気に楽しい夏休みを過ごしたいですね。
遠方へのお出掛けや、人が多く居てるところへの外出は難しいかも知れませんが、無理なく出来る範囲の中で、体調に気を付けてお過ごしください♪

幼稚園では、7月に入り学年での七夕飾り付けや年長組さんはお茶のお稽古など、安全に気を付けながら、子ども達が取り組める内容を検討しながら取り組みを始めています。
お茶のお稽古では今までと違った形になることもありますが、子ども達がお茶の文化が経験出来るようにと、

『辛抱・我慢すること』

『態度を良くすること』

『人に迷惑を掛けないこと』

の3つのお約束を大切にしながら、お稽古を行っています。
今までであれば、懐紙を使って順番にまわしたり、大きなお菓子器を使ってお菓子をいただいたりなどを行ってきましたが、今年度に関しては、懐紙をまわすの控えたり、お菓子皿なども全て子どもたち一人ひとりに用意をし、お稽古の前や途中でも手洗い、手指の消毒を行ったりと、お茶指導の先生を中心に、様々なアイディアを出していただきお稽古を行っています。
今までとは少し違うお茶会の形にはなりますが、今年ながらの取り組みを入れながら、楽しいお茶会になることを願っています♪
例年は9月は敬老お茶会で、祖父母の皆様をお招きしておりましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の心配や、緊急事態宣言で臨時休園の為、保護者参観が出来ていなかったこと、また昨年度は3月に予定をしていた年長組さんのお別れお茶会(保護者の方対象)が急遽の臨時休園の為に実施出来なかったこともあり、9月は保護者参観(お茶会)とさせていただきました。
夏休みの夏期保育や、二学期にもたくさん行事の予定がありますが、その時の状況を確認しながらにはなりますが、安全に気を付けて、経験が出来ることはたくさん取り入れ、行っていきたいと思います♪
今年度は保護者の皆様にも、たくさんのご理解とご協力のお願いをさせていただくこともあるかと思いますが、出来るだけ情報や状況を早めにお伝えし、何よりも安全第一で実施をしていきたいと思います。
楽しみにしていてくださいね♪

今日はまたまた本格的な雨が降り始めました・・・。
不安定なお天気が続きますね・・・。
安全に気を付けてお過ごしください♪