ISHIBASHI BUNKA KINDERGARTEN

行事速報

念願の入園・進級式(全園児)♪

2020.9.2

今年は例年に増して、暑さが厳しい8月となりました。
雨も少なく、連日熱中症計も危険を指し、またその中でも必要に応じてマスクの着用など、熱中症予防や管理も難しい日々でした。
6月初め頃には一旦落ち着きを見せていた新型コロナウイルスの感染拡大ですが、7月半ばから再度の感染拡大・・・、子ども達も、保護者の皆さんも先生達も不安がいっぱいの中での夏となりました。
子ども達も日々手洗いに手指の消毒、お友達と必要に応じて距離、間隔を空けるなど、新型コロナ対策をしっかりと頑張ってくれました♪♪
8月に入っても感染の拡大が見られ、日々感染者集が増えていることに、不安を感じられた方も多かったことと思います。
その様な不安がある中、8月後半に掛けて、第2波が少しずつ落ち着きを見せ始め、まだまだ安心は出来ませんが、昨日、無事に念願の「令和2年度 入園、進級式☆」を行うことが出来ました。
今年は年度初めの4月から急遽臨時休園が続き、入園式はもちろん、子ども達が通常に登園することすら出来ない日々が続きました。

「いつになったら・・・」

と、日々、緊急事態宣言が延長され、臨時休園が続き、先生達も不安とこれからどのように保育を進めていけば・・・という思いで、悩みながらも、たくさんのアイディアを出してくれました。
今まで出来たことが全て出来る訳ではありませんが、気持ちを少し変えて、また角度を変えて行事の見直しを行い、先ずは子ども達の安全を第一に!考えながら、ただ、今しか経験が出来ないことを、今の出来る中で最大限努力をして、工夫をして実施が出来るように気持ちの切り替えを先生達もし、新しい生活、保育の実施に向けて、取り組み始めました。
新型コロナウイルス感染拡大の第1波が落ち着きを見せて、6月から分散登園が始まり、7月からは一斉登園が始まりと、少しずつ通常の日々が戻りつつありましたが・・・、「大人数が集まることを控える」という要請があり、なかなか入園、進級式を実施することが出来ませんでした。
市内の小学校や幼稚園でも、入園式の中止などを決定されているところもありましたが、何とかクラス毎などの少人数ででも、幼稚園の始まりの式として、入園、進級式が出来ればと思っていました。
その念願の入園、進級式・・・が、昨日、クラス毎でお遊戯室での実施となりましたが、無事に行うことが出来ました♪♪
今まで20年間ほど、これからの楽しみがいっぱいの入園、進級式で涙をしたことはありませんが、1つ目のクラスの式で・・・涙、涙、涙・・・。
まだまだ日々の生活や保育でも制限がある中ですが、何よりも子ども達が元気に揃って、入園式当日を迎えることが出来たことに感動と嬉しさがいっぱいになりました。
入園、進級式を無事に終え、ようやく新しいスタートが切れたように感じます。
お忙しい中、また通常と比べて簡素化されたところもたくさんあった入園式でしたが、保護者の皆様にもご参列いただき、ありがとうございました。
今年度は参列いただける人数にも制限を設けさせていただきましたが、当日はたくさんのご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。
既に今年度が始まった数ヶ月が経ちますが、入園、進級式を終え、また新たな気持ちで、子ども達と一緒に、楽しい保育、楽しい時間を過ごしたいと思います♪♪

最後になりますが、改めまして、お子様のご入園、ご進級おめでとうございます♪